「今日から、特別研究指導」

 今年度は、一橋大学国際・公共政策大学院の2年生なので、修士論文を提出しなければならず、そのための「特別研究指導」が今日から始まります。
 論分作成は、3度目ですが、目が痛くなるのと、「百の苦労、ひとつの喜び」が実感です。